北海道 札幌 腹腔鏡手術 子宮内膜症 専門外来は札幌白石産科婦人科病院まで
札幌市白石区 東札幌5条6丁目6-28 地下鉄東西線「白石」駅5番出口より徒歩3分

インターネット予約

TEL (011)862-7211 電話受付 AM9:00~PM0:30 / PM2:00~PM4:30

トップページ > スタッフ紹介

スタッフ紹介

腹腔鏡手術専門医療チーム ドクター紹介

医師 明石 祐史
(院長・診療部長)

医学博士
日本産科婦人科学会専門医
日本外科内視鏡学会技術認定医
日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医(腹腔鏡部門)
麻酔科標榜医
日本周産期新生児医学会公認新生児蘇生法インストラクター

略歴
平成12年
獨協医科大学医学部 卒業
平成20年
札幌医科大学大学院 卒業
職歴
獨協医科大学越谷病院 麻酔科(助教) 北見赤十字病院 NTT東日本札幌病院
帯広協会病院 (医長) 健保連大阪中央病院 (医長)
札幌医科大学 産婦人科学講座 (助教)
腹腔鏡手術チーム主任スタッフ
資格
医学博士
日本産科婦人科学会専門医,指導医
日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医
麻酔科標榜医
日本周産期新生児医学会公認新生児蘇生法インストラクター
Best Doctors in Japan 2016-2017
札幌医科大学産婦人科学講座 非常勤講師
役職
日本産科婦人科内視鏡学会 評議員
北海道産婦人科学会 代議員
北海道GYN腹腔鏡セミナー 代表世話人
北海道ラパロを語る会 世話人
専門分野
良性婦人科疾患の腹腔鏡手術
子宮内膜症治療
産科麻酔
趣味
スポーツ観戦
(日ハム,サッカー,アイスホッケー,アメフトなど)
アイスホッケー
(DFですが,怪我を恐れて現在活動休止中です…)
ジム通い (の予定です)
メッセージ

我々は腹腔鏡手術,子宮内膜症治療を専門としております。
腹腔鏡手術は拡大した視野で手術をするために「少量出血」・「低侵襲」・「丁寧な手術」が可能です。我々はここにこだわりを持ち続け、個々の背景に合わせたテーラーメイド治療を行います。
当院は専門チームで担当し,技術認定医が必ず執刀する体制です。札幌医科大学産婦人科学講座で腹腔鏡手術チームを立ち上げた経験から、「幅広く」・「質の高い」腹腔鏡手術を提供できるものと確信しております!
良性婦人科疾患や子宮内膜症でお悩みの方,妊娠に向けての機能温存治療を御希望の方など,いつでもお越しください。外来でお待ちしております。

医師 杉尾 明香
(婦人科医長)

医学博士
日本産科婦人科学会専門医
日本外科内視鏡学会技術認定医
日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医(腹腔鏡部門)
がん治療認定医

略歴
平成17年 札幌医科大学医学部卒業
平成26年 札幌医科大学大学院卒業
職歴
札幌医科大学附属病院 函館五稜郭病院 市立釧路総合病院
NTT東日本札幌病院 札幌医科大学附属病院
専門分野
良性婦人科疾患の腹腔鏡手術
子宮内膜症治療
趣味
バスケットボール
(最近は子供たちのチームでマネージャー業に専念してます。)
ジグソーパズル
メッセージ

婦人科良性疾患の治療において腹腔鏡手術は今や当たり前の選択にはなってきておりますが、必ずしもその特性を生かした質の高い手術がなされているわけではありません。これは腹腔鏡手術が特別なトレーニングを必要とすること、多種多様な機器を扱うために一つ一つの機器についてきちんとした理解が必要であることなど、開腹手術にはない特徴を持つためと考えられます。我々は最大限腹腔鏡手術のメリットを生かした手術を心がけております。
また、近年の晩婚化に伴い子宮筋腫を持つ方、内膜症をお持ちの方で妊娠を希望される方が増えております。その為、それらの手術にも今後の妊娠を意識した手術が必要となります。 我々は術後の妊孕能の評価を行うことで、術後の妊娠の妨げにならない手術を日々研究しております。
詳しくはAMHについて参照
手術を受ける方も、それ以外の治療法を希望される方もどんな些細なことでも構いませんので、外来で気軽にご相談下さい。

内膜症でお困りの方へ 是非下記リンク先をごらんください。
日本内膜症協会
http://www.jemanet.org/index.php