北海道 札幌 腹腔鏡手術 子宮内膜症 専門外来は札幌白石産科婦人科病院まで
札幌市白石区 東札幌5条6丁目6-28 地下鉄東西線「白石」駅5番出口より徒歩3分

インターネット予約

TEL (011)862-7211 電話受付 AM9:00~PM0:30 / PM2:00~PM4:30

トップページ > 婦人科疾患 > 異所性(子宮外)妊娠

婦人科疾患

異所性(子宮外)妊娠

異所性妊娠(子宮外妊娠)とは

受精卵が、子宮内腔以外の場所に着床して発育することを異所性妊娠(子宮外妊娠)と言います。
異所性妊娠は、受精卵が着床する部位によって

  • 1.卵管妊娠
  • 2.卵巣妊娠
  • 3.腹腔(腹膜)妊娠

この3つに分類されます。
このうち98%を卵管妊娠が占め、残りの2%を卵巣妊娠と腹腔内妊娠が占めるという割合になっています。

の部分は子宮外妊娠が起こりやすい場所です。

最も多いのは卵管妊娠で、全体の70%をしめています。
月数が進むと必ず流産するか破裂してしまうので見逃していると非常に危険です。

異所性(子宮外)妊娠の腹腔鏡手術

異所性(子宮外)妊娠の卵管摘出